献立塾1期生:前半はよく見せたい見栄が出現、でも後半は淡々と進められるようになり、結果的にもの凄い物を得られていました。

献立塾(食育革命3ヶ月実践コース)を終えての感想をいただきましたので紹介します。(ご本人の許可を得て、掲載しております。)塾生と目に見えない部分でも助け合いながら、献立塾をご活用いただけた結果だと嬉しく思います。

●受講後の感想
長いようで短いような、でも濃厚な、
今までに体験したことのない3ヶ月でした。
先生の講義とデモ、
そして日々の活動報告、
皆とのコミュニケーション、
どれが欠けても
今の自分はないだろうなと思っています。

受講中は、
皆の活動内容がすばらしく思え、
自己嫌悪といいますか、
よく見せたくなる見栄との
戦いな部分もありましたが、
後半は淡々と
進められるようになってきて、
自分の中に落とし込めた感を
感じることが出来ました。

そうなれたのは、
受講後も継続できるように
考え抜かれた美江先生の講座だからこそ
だと感じます。
食に関してだけでなく、
マインドや
家族とのあり方にまで
触れてくれる講座、
他にあるのでしょうか?!
自分に必要なものは何か?を
突き詰め、
美江先生を選んだ自分を褒めたいです(笑)

●受講前と比較して感じた変化
一番最初に提出した
食事記録を見直してみました。
写真を見てビックリーーーー!
なんだこの違いは~~~!

変化については箇条書きで書き出します。

・何より!!!
献立を考えるのが苦でなくなった!!!
・「献立、これでいいのかなぁ」という
モヤモヤした自信の無さがなくなった。
・献立に対し、家族ウケを意識しなくなった。
・一生モノの道具と出会えた!
・食卓から、ソーセージ、
ベーコン、カニカマ、
冷凍食品が消えた。
・パントリーから、クッド〇、
ほ〇だし、ヒ〇シ〇のシリーズが消えた。
・朝晩は完全に「ごはんと味噌汁」になった。
・ごはんと味噌汁のあり方について、
考え方が変わった。
・野菜を意識して採るようになった。
・甘いものが欲しくなくなった。
・唐揚げに興味がなくなった。
・味覚に敏感になった(薄味に慣れた)。
・調味料に対する考え方、
選び方が変わった
(調味料は栄養!裏の表示確認!)。
・発酵食品と友達になれた!
・食材の選び方が変わった
(旬の物、身土不二)。
・家族皆無駄な脂肪が落ちた。
・栄養ドリンクを飲まなくても元気!!
・「今日もう面倒くさいから~」という
無駄な外食をしなくなった。
(作った方がおいしいし安いし…
と思うようになった)

書き出すとキリがありませんが、
やはり最大は「献立が苦でない!」につきます。
これを超えたことで
見えてきた課題もあり、
理想の姿が具体的に見えるようになりました。
「今日何にしよう(暗…)…
これ、死ぬまで続くのか…(絶望)」
から完全に脱却できたことは本当に「革命」です!

最後の育休期間、
せっかくのお休みなのだから
「これをやった!」と思えるものが
欲しいと思っていましたが、
スゴイものを手に入れました。

————————

想像以上にたくさんの成果を得て頂けて、私もとても嬉しく思います。

第二子の育児休暇中に、献立塾に入られたM様は、受講中から「今」と「復帰後」を視野に入れて実践されていました。とても明るく美しい方で、それがますます磨かれて輝かれて・・・とても素敵でした(^^)

人生の土台を創る「食育革命」
栄養士・食育コンサルタント
小寺美江
————————
頑張らなくてもバランスの良い食生活は習慣化します。
あなたも献立塾で
子どもの「脳・カラダ・味覚」が健やかに育ち
家族が「おいしい!」と喜ぶヘルシーな食事を
約30分で楽しく作れるようになりませんか?

まずは、食育革命ファーストステップ無料メール講座で基本のキを習得しましょう。ご登録はこちらです。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA