【ご感想】 料理だけに留まらず、生活が豊かになる教室。日々のモヤモヤした食生活から抜け出せます。魚、肉、豆のカテゴリーごとに実践レッスンがあることで、それぞれの食材に対して、着実に料理の技術が身に付きました。

3期献立塾を修了した塾生アンケートを紹介いたします。3人の子供を育てながら参加されたMさん。1年生・年少さん・1歳半の子育てには「食事がものすごく大事」だと思い、それを実際にできるようになれば、安心して子育てできるようになると思って入塾してくださりました(^^)

【問1】受講前、どのような事に悩んでいましたか?

・料理にかけられる時間が少ないため、簡単に作れるメニューや子供の好きな料理(ハンバーグ、カレー)ばかりで、メニューに偏りがありました。

・子供のお弁当のおかずに冷凍食品を使っていました。

・買い物が苦手で、スーパーで何を買ったら良いのか悩む時間が多く、ストレスに感じていました。

・毎朝の支度(朝食やお弁当の準備)に余裕が無く、バタバタしていました。

・マルチタスク(幼稚園、小学校、習い事、家事)を処理出来ておらず、いつも追われている感じで疲れていました。

【問2】6ヶ月経った今、どのような成果を得られましたか?

・次女は好き嫌いや食べず嫌いが多かったのですが、食べられる野菜が増えて、色々な食材への挑戦心が出てきました。

・子供の食べる量や盛り付けについてを学んだおかげで、子供が食べられる食材が増えました。

・夫に「健康的で美味しい」と言われました。

・まごわやさしい、一汁三菜、魚肉豆のバランスを意識して献立を考えることで、献立のレパートリーが増えました。

・朝からご飯と汁物を食べる習慣が付き、腹持ちが良くなり、間食が減りました。

・レシピもたくさん教えて頂けますが、何よりレシピの展開方法も教えて頂けるので、他の食材にも応用が利いて、一つのレシピが色々なレシピになり、レシピの幅がとても広がりました。

魚、肉、豆のカテゴリーごとに実践レッスンがあることで、
それぞれの食材に対して、着実に料理の技術が身に付きました。

・子供の食事については、栄養の大事なポイントや、食事の提供の仕方、子供への向き合い方を具体的に教えて頂いたので、すぐに実践出来、とても役立ちました。

・たくさんの食材の扱い方や処理方法(下処理や切り方など)、調理方法(蒸す・茹でる・焼く・揚げるなど)を教えて頂き、作れるレシピが増えました。

・先生のご自宅レッスンなので、実際に使っているキッチンや調理器具や食器類などが見れます。
また、調理作業(食材を切る、火加減など)を見る体験が出来るので、自宅に帰ってすぐに実践することが出来ました。

・課題が段階的に出され、それに取り組むことで、着実にステップアップすることが出来ました。
また、課題を行う上で分からないことがあれば、適切なアドバイスをして頂けるので、先に進みやすかったです。

・味つけの考え方、バリエーションをたくさん教えて頂きました。

・たくさんのタレを教えて頂き、そのタレを使うことでレシピが簡単に出来、とても時短になりました。

体のことや栄養のことも勉強した上で、栄養面を踏まえて美味しく食べる方法を教えて頂きました。
自分の料理を美味しく食べれて、なおかつ体が元気になることを体感できました。

・献立だけではなく、自分や子供の精神的な部分でも相談に乗って頂いたり、
自分や子供への向き合い方も教えて頂き、とても為になり、解決の糸口になりました。

【問3】献立塾に参加して良かったことトップ3を教えてください。

・魚や肉の調理方法(火加減・焼き加減・煮加減)を教えて頂いたことです。
今回の講座で、料理本では分からない料理を美味しくするポイントを体験出来て、自宅でも実践することが出来ました

・同じ目標に向かって勉強できる仲間や先生に出会えたことです。
情報共有したり、色々なことを教えて頂いたり、時には勇気を頂いたり、皆さまのおかげでより多くのことを学ぶことが出来ました。

・たくさんのタレや味付けを学べたことです。
子供が三人になって、料理に使える時間が限られている中で、美味しい料理が早く作れることに感謝です。

【問4】特に印象深かったことは何ですか?

・「しょうがを水につけておく」は衝撃的でした!ショウガを無駄に腐らせることが無くなりました。

・「醤油あらい」は醤油の味がしっかりなじんで、キャベツや青菜が美味しくなりました。

・「調味パーセントでの塩分の調整について」は、料理全体の塩加減が分かりやすくなりました。
また、肉料理やピクルスなど、材料の量がレシピの量と異なる場合にとても役立ちました。

・母としての在り方(子供に対しての接し方など)を教えて頂いたことです。
先生の家族に向き合う姿勢がとても素敵で、私も家族を包み込めるような存在になりたいと思いました。

【問5】献立塾の感想をお願いします。

とても有意義な半年でした。毎回、色々な学びや発見、気づきがあり、とても刺激的でした。
またランチタイムは美味しい料理を頂けて、皆さまと一緒に過ごす時間がとても心地良かったです。

講座の学びを定期的に復習しながら、日々の生活に取り入れていきたいと思います。
まだ子供が小さいので、全ての学びを実践することは難しい部分もありますが、「子どもの成長に合わせてやればいい」と言ってくださった言葉通り、これから先に、じっくり試していきたいと思います。
たくさん試したいことがあるので、今から楽しみです。

主婦として料理はやってきましたが、知らないことがたくさんあり、
料理のデモンストレーションはとても参考になりました。
実際に見ることの大切さを知りました。

【問6】もし、受講していなかったら、どうなっていたと思いますか?

日々の生活を見直すことなく、何となくの食生活を送り、食べているものに罪悪感を感じて、これでいいのかとモヤモヤしながら過ごしていたと思います。
受講しなかったことを想像するとゾッとします。
今回の講座を通して、食に対してのモヤモヤが晴れました。
自分が作る料理に対して、これでいいんだと思えるようになりました。

【問7】献立塾のおすすめポイントは?

料理だけに留まらず、生活が豊かになる教室です。
日々のモヤモヤした食生活から抜け出せます。
先生の人柄がとっても良いです。包容力がある方です。
毎回の学びや発見が多く、とても楽しくて刺激的な教室です。
塾生の方々も同じような方向性も持った方ばかりなので、
お互い刺激しあえて、とても勉強になります。

【問8】献立塾の、他にはない特徴は何ですか?

料理を作れるようになるだけでなく、生活全体を見直す手伝いをして頂けるので、習ったことがならって終わりでなく、実際の食生活になり、すぐにやめてしまうことなく、定着しやすいです。
また、目標設定することで、目指すゴールが明確になり、やるべきことが分かりやすいです。

【要望・小寺へのメッセージなどあればお願いします。】

再受講する前、どんな学びがあるのか、今の食生活が改善されるのか、
赤ちゃんを子育てしながら、講座を受けれるのか(余裕はあるのか)など、
不安が大きかったのですが、
実際に受講してみると、同じ境遇の方も多く、とても勇気づけられました。
知識もたくさん増えました。
また、実習を受けたことで、献立のレパートリーがすごく増えました。

これも先生の講座に対するしっかりとした準備のおかげです。
6ヵ月間の各回の講座と、細かなフォローをありがとうございました。
献立塾に参加できたことを感謝いたします。
ありがとうございました。

小寺からMさんへのお礼

3人の子育てをしているだけですごく忙しいはず。そのような環境でもできることだと証明してくださったのがMさんです。忙しいからこそ、献立塾の方法でやると楽になる。そう信じてくださったことを、心より感謝いたします。

脳や体の成長が著しいこの時期に受講するとご決断されたMさんからは、子供達の健やかな成長を心から願う母としての優しさと、おっとりとした中に光る強さを感じました。お子さんが独り立ちする時、Mさんに浴びせられるお子様からの感謝の言葉が今から浮かびます。そしてMさんを包むご主人の存在は、私の心も豊かにしてくださりました。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA